4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

事業紹介

地熱・工業用バイナリー発電システム

地熱・工業用バイナリー発電システム IMG

タス社製バイナリー発電装置外観

低温地熱や工場の未利用熱を活用したバイナリー発電により、地熱資源の利用拡大や工場の省エネ化のニーズに幅広くお応えします

当社は長年にわたり、コージェネによる熱電供給や、製鉄用プラント・ごみ溶融炉における省エネルギー技術を蓄積してきており、このたび米国エネルギーエンジニアリング会社である TAS Energy Inc.から新たにバイナリー発電技術を導入しました。

バイナリー発電技術の特徴は、熱媒体を利用することで従来より低い温度領域の未利用エネルギーを活用した発電が可能となることです。同技術により、地熱資源の利用拡大や工場の省エネ化を志向するお客様のニーズに幅広くお応えします。

今回の技術導入により、クリーンなエネルギー源として期待の高まる地熱資源のさらなる利用拡大や、工場排熱などの未利用エネルギーの利用促進を通じて、低炭素化社会の実現に向けて取り組んでいきます。

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、フォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ

go to TOP