4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

事業紹介

海底熱水鉱床の開発

海底熱水鉱床の開発 IMG

採掘要素技術試験機/海底鉱物資源の探査システム

海底の鉱物資源開発に参画しています

海底熱水鉱床は、海底から噴出する熱水が冷海水と接触することにより、金属成分が析出・沈殿してできた多金属鉱床です。銅、鉛、亜鉛、金、銀や、ゲルマニウム、ガリウムなどのレアメタルを含有します。資源エネルギー庁が策定した「海洋エネルギー・鉱物資源開発計画」に基づき、商業化に向けた開発計画に参画しています。

海底熱水鉱床生産システム

JOGMEC(独立行政法人 石油天然ガス・金属鉱物資源機構)の委託を受け、採鉱・揚鉱パイロット試験受託コンソーシアムメンバーとして、国内企業や国立研究開発法人と共同で、海底熱水鉱床生産システムの開発を行っています。

採掘要素技術試験機

採掘要素技術試験機

高効率海底資源探査システム

JAMSTEC(国立研究開発法人 海洋研究開発機構)の委託を受け、次世代海洋資源調査技術研究組合のメンバーとして、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)における高効率海底資源探査システムの開発を行っています。

海底鉱物資源の探査システム

海底鉱物資源の探査システム

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、フォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ

go to TOP