4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

事業紹介

高圧パイプライン

高圧パイプライン IMG

圧力1MPa以上の導管を高圧パイプラインと呼び、国内の天然ガス田や海外から輸送されてくるLNGを受け入れるLNG基地から天然ガスを需要地に輸送する役割と、LNG基地間を結び天然ガス供給の安定性を向上する役割を担っています。

一般的に道路を掘削し地中に敷設しますが、河川・湾の横断や山岳地帯、過密な都市部などで地上からの掘削工事が困難な場合には、専用の地下トンネルを建設し、その中にパイプラインを敷設します。

日鉄P&Eは、世界一の品質を誇る鋼管製造技術をベースとする溶接技術、長年にわたる実績と技術開発に裏付けられた導管設計、施工技術を元に、お客様に高品質な高圧パイプラインを提供します。

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、フォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ

go to TOP