4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

事業紹介

鋳床機械設備

鋳床機械設備 IMG

鋳床機械設備

出銑時間の延長により出銑回数を4割削減し、高炉の安定操業を実現する鋳床機器です

  1. 以下の理由により、出銑時間を延長でき、1日当たりの出銑回数を4割減らすことが可能となります。

    (1)開孔機、マッドガンともにハイパワーであるため、ハードマッドを使用できます。

    (2)出銑口開孔機の持つ2つの特長——「マッド強度に合わせた最適な打撃力・打撃数・回転力・回転数を選定できる」「アンチジャミングシステムによって、フィードモータの油圧力を自動で制御し、ドリルとマッドの固着を防止する」により、滑らかな出銑口内表面・孔切れ防止を実現します。

  2. 流銑鉢の設置により、スラグに混入した溶銑の回収、溶滓ルートの自動切り替え(水砕orドライピット)が可能となります。メリットは以下の通りです。

    (1)水砕での溶銑混入による水蒸気爆発を防止します。

    (2)水砕品質を向上します。

    (3)スラグに混入した溶銑を回収して利用できます。

油圧式出銑口開孔機

油圧式出銑口開孔機

ハイパワーマッドガン

ハイパワーマッドガン

アンチジャミングシステム

アンチジャミングシステム

当社製鋳床機械設備のメリット

当社製鋳床機械設備のメリット

流銑鉢

流銑鉢

流銑鉢の位置

流銑鉢の位置

実績例

国名:
日本
客先名:
新日鉄住金(株)君津製鉄所 第2高炉
時期:
2012年~稼働中
設備仕様:
出銑口開孔機、マッドガン、流銑鉢、カバートラバーサ、ロッドチェンジャー・ストッカー
国名:
日本
客先名:
新日鉄住金(株)八幡製鉄所 戸畑4高炉
時期:
2014年~稼働中
設備仕様:
出銑口開孔機、マッドガン、流銑鉢、カバートラバーサ、ロッドチェンジャー・ストッカー
国名:
インド
客先名:
JSW Dolvi1高炉
時期:
2016年~稼働中
設備仕様:
出銑口開孔機、マッドガン、カバートラバーサ

ダウンロード

関連リンク

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、フォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ

go to TOP