4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

事業紹介

間接・直接冷却設備

間接・直接冷却設備 IMG

間接・直接冷却設備

COGの間接・直接冷却設備のみならず、硫化水素などの吸収機能との一塔化プロセスも提案します

COG(コークス炉ガス)精製における、タール・安水分離後の高温COGを冷却する設備です。当社では、間接冷却設備(プライマリークーラー)や直接冷却設備(ダイレクトクーラー、ファイナルクーラー)などを建設しています。

また、COG中のナフタリンや硫化水素、アンモニアなどを除去する吸収塔に冷却機能を持たせた「冷却塔-吸収塔」の一塔化により、設備コストの低減と省スペースも実現できます。

実績例

国名:
日本
客先名:
新日鉄住金(株) 名古屋製鉄所
時期:
2013年
設備仕様:
ナフタリンスクラバー・ファイナルクーラーの一塔構造、処理ガス量:90,000Nm3/h,冷却出側温度37.5℃、ナフタリン出側濃度0.64g/Nm3
国名:
日本
客先名:
新日鉄住金(株) 大分製鉄所
時期:
2008年
設備仕様:
間接冷却器・直接冷却器の一塔構造、処理ガス量:58,000 Nm3/h、冷却温度:73⇒35℃
国名:
日本
客先名:
新日鉄住金(株) 大分製鉄所
時期:
2007年
設備仕様:
ファイナルクーラー・脱硫の一塔構造、処理ガス量:72,000Nm3/h,57⇒38℃、H2S5.0g/Nm3⇒0.5g/Nm3

ダウンロード

お問い合わせ

このページに表示されている情報に関するお問い合わせは、フォームよりご連絡下さい。

お問い合わせフォームへ

go to TOP