4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

グループ会社

重慶新聯鋼鉄設備技術有限公司(CNSE)

重慶新聯鋼鉄設備技術有限公司(CNSE)

日本のエンジニアリング力と中国のリソース活用により、高品質かつ投資コストを抑えた鋼板処理設備を提供します

当社は、日鉄エンジニアリングとCISDIグループとの合弁企業として2009年11月に鋼板処理設備の設計、機器調達、販売を目的に設立されました。長年培われた当社の技術力、プロジェクト管理ノウハウとCISDIのヒューマンリソースのコラボレーションにより、高品質でコストを抑えた鋼板処理設備を提供しています。主力商品である亜鉛メッキライン(CGL)を中心に、中国国内のみならず海外のお客様からも発注いただき、よりグローバルな企業へと成長し続けています。

業務内容

鋼板処理設備に関する設計、機器調達、販売、据付・試運転指導、アフターサービス等

所在地

重慶市渝中区双鋼路1号 (400013)

連絡先

TEL: +86-23-6354-8940
FAX: +86-23-6354-8943
http://www.cnsecq.com/en/

地図

company's website (Chinese)

一覧へ戻る

go to TOP