4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

グループ会社

PNS CONSTRUCTION, INC.(PNS)

PNS CONSTRUCTION, INC.(PNS)

フィリピンにおける環境・エネルギー・社会インフラに関する最適のエンジニアリングサービスを提供します

フィリピン国内の橋梁や日系工場の建設工事に伴う工事監理を主な目的として1997年に設立されました。その後は、高速道路建設(スービック~クラーク~ターラック)工事監理や、海外橋梁(ウズベキスタン)向け加工図面製作など数々のプロジェクトを実行してきました。

最近では、建築部門の設計・加工会社(PNSAstech)、プラント部門の設計・作図会社(PNSED)、バイオマス関連会社(NSEBIO)などの立上げもサポートしています。

今後は、クラークグリーンシテプロジェクトへの参画、BATMANプロジェクトなどエネルギー関連プロジェクトの開発、また、マニラ新国際空港等の大型プロジェクトへの提案も考えています。

業務内容

1. 当地における社会・経済・政治情勢の把握および政府機関、地元民間企業からの各種情報の収集
2. 本社の各事業部がターゲットとしているプロジェクトについての営業サポート
3. 政府間援助を含む大型ODA案件や国家プロジェクトについての情報収集と事業部への連絡

所在地

Unit 1504, Cityland Herrera Tower, 98 V.A. Ruffino St. Corner Valero St. Salcedo Village, Makati City, 1200 Philippines

連絡先

TEL: +63-2-845-0749
FAX: +63-2-845-0750

地図

実績例

Pasig-Marikina River Channel Improvement Project

Pasig-Marikina River Channel Improvement Project

国名:
フィリピン
客先名:
公共事業道路省(Department of Public Work & Highway)
時期:
2010~(実行中)
設備仕様:
Hat-H Sheet Pile

PDF ダウンロード

一覧へ戻る

go to TOP