4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

お知らせ

2012年9月20日
新日鉄エンジニアリング(株)

次世代認定マーク「くるみん」の取得について

新日鉄エンジニアリング株式会社(以下、当社)は、この度、厚生労働省による次世代認定マーク「くるみん」を取得いたしました。

「くるみん」とは、次世代育成支援対策推進法に基づき、仕事と子育ての両立支援や就業環境の整備などの行動計画を策定し、計画を達成した上で一定の要件を満たした企業に対して付与される認定マークです。

具体的には、平成22年4月1日~平成24年3月31日の2年間の行動計画を策定し、 ① 両立を支援するための雇用環境の整備
② 制度の充実
③ 働き方見直しを通じたワーク・ライフ・バランス(以下、WLB)の充実
に取り組んできました。
平成23年4月に育児・介護に関する制度を改訂、男性の育児休業の取得実績も出るなど、今回取得要件をすべて満たし、認定を受けることができました。

当社は平成18年7月の新日本製鐵㈱からの分社独立以降、女性社員の更なる活躍推進に向けた活動と、働き方見直しを通じたWLBの充実に力を入れております。

女性活躍推進活動については、上司・部下対話の充実 や女性交流会など人財育成プログラムの充実を図り、女性社員一人ひとりの能力・成果発揮の度合いに応じた活躍の場の提供を行っています。
また平成23年4月には育児・介護制度を大幅に改訂し、育児サービスを充実させたり、介護セミナーを開催するなど、多様な事情や制約を持つ社員がよりいきいきと働ける職場創りを行っています。

同時に働き方見直しを通じたWLBの充実についても、組織としての働き方見直しに向けた職場対話や、識者による啓蒙研修の実施など精力的に取り組んでいます。

当社は、今後も社会から信頼され構成員が誇りを持てる職場の実現を目指し、引き続きこれらの諸活動に積極的に取り組み、継続して「くるみん」認定を受けられるよう努めてまいります。

以上

[本件に関するお問い合わせ先]
総務部人事室  03-6665-2360

一覧に戻る

go to TOP