2026
ENTRY

2026
夏季インターンシップ
SUMMER INTERNSHIP 2026

About
概要について

当社のインターンシップでは、「エンジニアリング会社の業務内容」「当社が扱っている事業の規模」「当社の雰囲気」を肌で感じていただく事を 目的としています。そのため、インターンシップで扱うテーマはいずれも実業務で扱っている内容となりますので、ここでしか味わえない「リアル」な職業体験ができます。
日程 5つの日程があり、選択テーマにより参加可能な日程が変わります。

 ① 8月19日(月) ~ 8月23日(金)
 ② 8月26日(月) ~ 8月30日(金)
 ③ 9月2日(月) ~ 9月6日(金)
 ④ 9月9日(月) ~ 9月13日(金)
 ⑤ 9月16日(月) ~ 9月20日(金)
対象 理系学生(高専生・大学生・大学院生が対象となります。)
対象専攻 機械系、材料系、電気・情報・制御系、化学系、衛生系
建築系(全般)、土木系
※実習テーマごとに対象専攻が異なります。
人数 全テーマ合計で100名程度を予定
※テーマによって受入人数が異なります。
申込方法 エントリー後、当社マイページにご登録いただき、
応募締切までにエントリーシートの提出及びWEB適性検査の受験をお願いします。
その後、WEB選考会を実施します。
応募締切 WEB選考会
1次締切 6月17日(月) 6月下旬ごろ
2次締切 7月1日(月) 7月中旬ごろ
3次締切 7月15日(月) 7月下旬ごろ

Practice
実習テーマ

- Voice -
体験者の声
環境・エネルギー
コース

【設計】
実際の図面を見たりや見学をすることによって、詳細なフローや規模感を体験でき、社会貢献に対する具体的なイメージを抱くことができました。

環境・エネルギー
コース

【工事 / 現場実習】
現場での業務が安全確認だけでなく、工程の作成・重機配置計画・機器取り込み方法の検討など多岐にわたっており、工事を牽引していく存在であることがわかりました。

新規事業・開発
コース

【開発】
実習を通して、腐食研究がプロジェクトの基盤を成す重要な位置づけとなっていることを知り、自身の研究へのモチベーション向上につながりました。

建築コース

【設計 / 工事 / 開発】
5つの詳細なテーマから2つを選んで実習するというプログラムがとても特徴的でした。ジョブローテーション制度や異なる部署間のつながりが考慮されていて、自身の視野を広げる良い機会になりました。

建築コース

【工事 / 現場実習】
工事現場で施工管理職に就く若手社員の方々が自分の技術向上ために日々努力している様子がすごく伝わってきました。

海洋土木
コース

【設計 / 調達 / 工事】
大学の講義では学ぶことのできない洋上風力発電事業について、基礎的な部分の学習~施工計画を立てるところまで実習しました。現場のイメージを把握することができて、実際に働いてみたいと感じました。

橋梁コース

【設計】
設計フローの講義を受けた後に、概略設計~経済性評価までの一連の流れを実習したことによって、橋梁商品部の業務の全体像をイメージすることができました。

制御・DX
コース

【設計】
全てが初めての経験で、はじめは不安もありましたが、実習の中で丁寧に教えていただいた結果、解析ソフトの使い方や制御工学についての理解を深めることができました。

過去のインターン風景

お問合せ先 日鉄エンジニアリング(株) インターンシップ事務局
TEL:03-6633-3355
Mail:eng-saiyo@eng.nipponsteel.com

■夏季インターンシップオンライン説明会 予約受付中!
日鉄エンジニアリングの夏季インターンにご興味がある方にオンライン説明会を開催しています。
参加方法はマイページより簡単に予約できます!お気軽にご参加ください。

ENTRY