設計資料

ご使用にあたっての注意事項

  • 建物に求められる耐火性能によって設計条件が変わりますので、事前にご相談ください。
  • 建築確認の際、指定性能評価機関による構造評価を求められる場合があります。設計資料を提供しますのでご相談ください。

耐火申請について

耐火建築物の場合

耐火性能検証(ルートB)、大臣認定(ルートC)の手続きが必要となります。

準耐火建築物の場合

燃え代設計で適用が可能です。

製品についてのご相談はこちらから

空間構造のトピックス

2019.02.28空間構造
『鉄構技術』(2019年2月28日)に、建築鉄構分野の「木・鋼ハイブリッド構造」の広告を掲載しました。
2011.09.22空間構造
国内初「建築構造用鍛鋼品 NSEF450」の商品化

詳しくはこちら

木・鋼ハイブリッド構造™の用語解説

木・鋼ハイブリッド構造™のよくある質問

よくある質問一覧

PAGE TOP