4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

お知らせ

2017年6月29日
新日鉄住金エンジニアリング株式会社

阪和興業(株) 阪和流通センター東京(株)管理棟移転工事の竣工について

新日鉄住金エンジニアリング株式会社(代表取締役社長:藤原 真一、本社:東京都品川区、以下「当社」)は、阪和興業株式会社(以下「施主」)より受注した「阪和流通センター東京㈱管理棟移転工事(所在地:千葉県習志野市、以下「本施設」)」を、このたび竣工し引き渡しました。

阪和流通センター東京㈱は、施主が昭和 63 年に操業を開始した鋼材の加工・流通拠点でありますが、時代に合った流通基地として再スタートを切るために、事務所となる管理棟の新設および電気や給排水等のインフラ盛替工事等を実行したものです。管理棟は、鉄骨造地上 2 階建で、延床面積は 1,150 ㎡です。

本施設の設計においては、当社の総合エンジニアリング力を活かし、スタンパッケージ 商品の採用や既存緑地および既存設備の最大限の有効活用を行いました。またインフラ盛替工事については、施主にもご協力頂きながら施工時期および範囲について綿密な調整を行い、稼働中施設への影響を極力抑えた工事を短納期で実施致しました。

新日鉄住金グループの一員として、鋼構造分野に大きな強みを持つ当社は、産業建築分野を得意領域の一つとして実績を積み重ねております。引き続き、鋼構造エンジニアリング力と鉄の知見を活かした商品・技術の提供を通じ、安心・安全な社会の実現に貢献してまいります。

本施設の外観写真(近辺)

本施設の外観写真(遠方)

【プレスリリース(報道)に関するお問い合わせ先】
CSR・広報部 広報室 03-6665-2366
【"スタンパッケージ"に関するお問い合わせ先】
https://www.sp-so.com/cgi-bin/contact/index.cgi

一覧に戻る

go to TOP