4月1日より、新日鉄住金エンジニアリングから社名変更しました

MENU

CSR

次世代育成(その他)

中高生の職場訪問受入れ(東京地区)

当社では、中高生の職場訪問を積極的に受け入れています。(東京地区)
会社紹介に加えて、パスタを使ったエンジニアリング体験プログラムや、若手社員による仕事紹介を行い、「働くこと」や「エンジニアリング」についてのイメージを持っていただくとともに、将来のキャリア選択の参考としていただけるよう、2010年より継続して行っています。

主な内容

1. 会社紹介

当社の事業内容などをスライドで紹介します。

2. 仕事紹介

若手社員が、自分の体験を生の声で中高生に伝えます。
(主な内容)

  • 自分がどんな中学生/高校生で、当時何を考えていたか
  • どのように進路選択をしたか
  • 現在の仕事内容の紹介

3. マシュマロチャレンジ

主にチームビルディングを目的として世界中で行われているゲームで、決められた時間の中で、限られた材料(パスタ、セロテープ、紐 等)でタワーを作り、マシュマロを置く高さを競います。当社では、「エンジニアリング」を体感していただく目的で2016年より導入しており、世界記録の99㎝に迫る記録を打ち立てた学校もありました。

4. 社内ミニツアー

社員が実際に働いているオフィス内をご案内します。

2020年度 職場訪問お申し込み(2019年度の職場訪問のお申し込みは、締め切りました。)

職場訪問のお申し込みは、以下の専用フォームよりお問い合わせ下さい。

職場訪問お申し込みフォームへ

小学校での出前授業(北九州地区)

2013年より継続して出前授業を行っています。
仕事紹介や溶融炉でのゴミ処理の紹介、レゴブロックを使った設計体験、将来を考えるためのキャリア教育などが中心です。

レゴブロックを使用して、プラントの設計体験。

社員による会社紹介

また、大学・高専・高校への出前授業や、インターンシップの受入れを継続して行っています。

現場見学会の実施

当社が建設する現場で、小中学生を対象とした見学会を実施しました。

東部知多衛生組合ごみ処理施設建設工事現場/大府市立大東小学校(2017年)

溶融炉の建設工事を例に、プラントエンジニアリングの仕事紹介、現場や機械組立の見学、作業の実演と体験などを行いました。

まず座学で溶融炉と工事について学びます

建設中の現場を見学

日鉄住金物流君津(株)独身寮建設現場見学会/千葉県木更津市立畑沢中学校(2014年)

教育の現場で、学校の学びと社会の関連性を教える「キャリア教育」が重要視されており、当社の現場見学会もこの動きに呼応し、「建築という仕事の紹介」「現場見学」「若手社員による仕事紹介」の3部構成で実施しました。


初めて見る現場は圧倒的な迫力!


緻密な現場の仕事に興味津々です。


若手社員との座談会形式で盛り上がりました!

岡部(株)本社社屋新築現場見学会/墨田区立小梅小学校(2013年)

施主である岡部(株)様の本社新築現場を舞台に、最寄りの墨田区立小梅小学校を対象に、「出前授業」「体験企画」「現場見学」の3回シリーズの企画として実施しました。

1)まず、出前授業で現場と建築について学びます。

2)体験企画では、墨田区の歴史が刻まれた床材の制作にチャレンジ

3)本物の工事現場を体験しました。

4)現場には、体験企画で作った床材が埋め込まれていて感激!

go to TOP