空間構造

大空間から超高層まで、世界トップレベルの鋼構造技術で設計者やお施主様の思いを実現します。

空間構造とは?

イメージ:空間構造

空間を構成する建造物の構造のことで、特にその空間のデザインに寄与する構造を言う。大空間を覆う屋根構造等をさすことが多い。

空間構造製品のご紹介

NSトラスシステム®

イメージ:NSトラスシステム

上弦、下弦、斜材及び球形ノードから構成される「3次元立体パイプトラス」。非常に軽量で、剛性の高い「自由曲面構造」を実現します。

詳しくはこちら

Wトラスシステム®

イメージ:Wトラスシステム

撮影:酒井広司

上弦、下弦、扁平加工斜材、ノードブロック(熱押形鋼)から構成される「廉価型1方向立体パイプトラス」。下弦材に横繋材が無いので「ゆとり空間」を確保できます。

詳しくはこちら

NSテンションシステム®

イメージ:NSテンションシステム

テンション材の張力により、軽やかに大空間の屋根架構を実現します。テンション材とジョイントは、大臣認定品なので、安心してご使用いただけます。

詳しくはこちら

木・鋼ハイブリッド構造™

イメージ:木・鋼ハイブリッド構造

温暖化問題の解決策として、国産木材の有効利用が望まれるなか、集成材(スギ・マツ)と鉄骨を組み合わせたハイブリッド構造部材を開発。互いの長所を活かしつつ、短所を補い合い、温かみと潤いのある空間を創出します。

詳しくはこちら

製品についてのご相談はこちらから

空間構造のトピックス

2019.02.28空間構造
『鉄構技術』(2019年2月28日)に、建築鉄構分野の「木・鋼ハイブリッド構造」の広告を掲載しました。
2011.09.22空間構造
国内初「建築構造用鍛鋼品 NSEF450」の商品化

詳しくはこちら

空間構造のよくある質問

よくある質問一覧

PAGE TOP