概要

「積層ゴム一体型」と「別置型」  さまざまな設計・施工ニーズに応える免震NSUダンパー

免震NSUダンパーは、品質の高い圧延鋼材(SN490B材)を加工した新しい鋼製ダンパーで、高品質、高い設計自由度、無方向性、低コスト、点検が容易といった優れた特徴をもっています。

免震NSUダンパーは、品質の高い圧延鋼材(SN490B材)を加工した新しい鋼製ダンパーで、以下の優れた特徴をもっています。積層ゴム一体型免震NSUダンパーならびに、別置型免震NSUダンパーの2種類を用意しております。

5つの導入メリット

メリット1高品質

地震時に安定した復元力特性で地震エネルギーを吸収し揺れを低減します。また、温度や振動数の依存性も少なく、繰り返しに対する疲労特性にも優れています。

メリット2高い設計自由度

ダンパーのサイズ、本数や配置、組み合わせにより、建物形状に合わせた最適な設計が可能です。

メリット3無方向性

全方位にほぼ同等の履歴特性を示します。

メリット4経済性

これまでの大径ボルトから「汎用・高力ボルト」へ仕様変更することで、高性能を維持し、さらなる経済性を実現しました。

メリット5点検が容易

地震後の損傷程度を目視にて確認できます。また、万が一の地震後もダンパー部分の取り替えも可能です。

免震装置紹介Movie(約10分)

製品についてのご相談はこちらから

免制震デバイスのトピックス

2019.03.28免制震デバイス
『鉄構技術』(2019年3月28日)に、免制震デバイス分野の「アンボンドブレース」の広告を掲載しました。
2019.01.10免制震デバイス
『鉄構技術』(2018年11月28日)に、「耐震部材アンボンドブレースが採用された大型物流施設(仮称)アイ ミッションズ パーク市川塩浜の着工」が掲載されました。

詳しくはこちら

免震NSUダンパーのよくある質問

よくある質問一覧

PAGE TOP